So-net無料ブログ作成
検索選択

09年度派遣労働者42%減=厚労省(時事通信)

 厚生労働省は26日、派遣会社が提出した事業報告に基づき集計した2009年度派遣労働者数(速報値)が、前年度比42.4%減の約230万人になったと発表した。世界的不況で派遣切りが相次いだほか、政府・与党が製造業派遣と登録型派遣の原則禁止方針を打ち出したことなどから大幅に減少した。
 ただ、今回から事業報告の提出期限を2カ月早めたため、厚労省は「提出が間に合わなかった会社も多い」と指摘。今後、遅延している派遣会社の報告も受け、9月末に確定値を出す。 

【関連ニュース
国保保険料、来年度も上限引き上げ=中間所得層の負担軽減へ
派遣の労災、昨年は半減=請負切り替えで
反貧困ネットの湯浅氏、再び内閣府参与に
湯浅氏、再び内閣府参与に
失業者向け住宅手当恒久化へ=自治体に費用負担要請も

首相動静(5月24日)(時事通信)
<金星探査機>あかつきが地球撮影 25万キロから鮮明画像(毎日新聞)
JFN配信9月末まで延長 Kiss−FM放送中止を回避(産経新聞)
両陛下が神奈川県へ 全国植樹祭にご出席(産経新聞)
普天間移設「最低でも県外」ほご 首相の無責任発言端緒「自らがまいた種…」(産経新聞)

大阪高裁元職員が非弁活動、近く地検特捜部聴取(産経新聞)

 知人らから過払金返還請求権を譲り受けたと偽って消費者金融を相手に本人訴訟を起こし、実質上は代理人として非弁活動を繰り返した疑いが強まったとして、大阪地検特捜部は19日、弁護士法違反容疑などで、大阪高裁の元職員で旅行代理業の男(43)から近く事情聴取する方針を固めた。男は提訴に際して虚偽の内容の公正証書を作成するなど、裁判所の職務経験で得た法律知識を悪用したとみられるという。

 関係者によると、男は平成19〜20年、複数の知人から消費者金融に対する過払金返還請求権を譲渡されたと偽り、大阪地裁などに約10件の本人訴訟を相次ぎ起こした。

 この際、男は自分を債権者、知人を債務者とする虚偽の公正証書を作成したり、過払金返還請求権の差し押さえを申し立てたりして、自分に請求権があることを正当化していたという。しかし実際には相談を受けた知人らのために代理人として、活動していた疑いがあるという。

 一連の訴訟では当初、和解が成立するなどして債権回収に成功。しかし、消費者金融側が全面的に争った昨年2月の大阪地裁判決は、男の行為を「合法的な権利行使の外形を整えて提訴に及んだ事案であり、弁護士法違反に当たる」と認定し、請求を却下した。

 信用調査会社によると、男は大学卒業後、大阪高裁で事務官として勤務していたが、退職後に個人開業し、大阪市平野区で旅行代理店を経営。携帯電話販売なども営んでいたという。

【関連記事】
無免許治療でやけど負わす カリスマトレーナーの女逮捕 千葉県警
無資格で会社分割を提案 弁護士法違反の疑いで、コンサル会社など家宅捜索
元税理士事務所員を逮捕 無資格で確定申告書作成の疑い
資格ないのに交通事故の示談交渉 行政書士逮捕
無資格で建設業許可申請の男を逮捕
中国が優等生路線に?

内閣委員長解任案を否決=衆院(時事通信)
元副署長の整理手続きは7月=明石歩道橋事故―神戸地裁(時事通信)
<裁判員裁判>制度導入1年を前に反対集会開く 会見も(毎日新聞)
B型肝炎訴訟、国側が和解協議入り表明(読売新聞)
校長「回復祈ろう」保護者ら登校付き添い 大阪・小2刺傷(産経新聞)

ヘリ部隊受け入れ拒否、徳之島3町長が方針確認(読売新聞)

 鳩山首相は7日、米軍普天間飛行場移設問題をめぐり、鹿児島県・徳之島の地元3町長と首相官邸で会談する。

 首相は同飛行場ヘリコプター部隊の徳之島への分散移転受け入れに協力を要請する考えだが、3町長は6日夜、都内で会談し、受け入れを拒否する方針を確認した。首相との会談でもこうした考えを伝える見通しだ。

 首相は6日夜、首相官邸で記者団に「沖縄から近いところに所在する徳之島の皆さん方にご迷惑をおかけすることは十分に理解する中で、ご理解をいただけるよう努力して参りたい」と述べた。その上で自らが掲げた「5月末決着」について「変えるつもりは全くない」と強調した。

 これに対し、3町長は首相との会談で、島民約2万人を含むとする2万5878人分の反対署名も手渡し、「島民の大半は移設に反対だ」と訴える見通しだ。

車内で見つかった乳児遺体、外因死の疑い(産経新聞)
石炭火力 インドに省エネ指南 経産省 インフラ売り込みへ(産経新聞)
草むらに50歳男性の変死体、靴は18m先で発見(読売新聞)
<不明>奈良・大峰山系で63歳男性 ヘリでも発見できず(毎日新聞)
マツダ井巻会長が退任、山内社長が会長兼務へ(レスポンス)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。